ヤンヒー病院日本語情報センター「ヘアケアセンター(自家植毛)」

HOME > 医療植毛
   
乳腺摘出・乳房切除小中サイズ手術パッケージ
乳腺摘出・乳房切除大サイズ手術パッケージ
子宮・卵巣摘出(腹腔鏡)手術パッケージ
子宮・卵巣摘出(腹部切開)手術パッケージ
皮下乳房切除+子宮・卵巣切除(腹部切開)
皮下乳房切除+子宮・卵巣切除(全腹腔鏡)
膣閉鎖と尿道形成・前腕皮弁陰茎形成の準備手術パッケージ
前腕皮弁陰茎形成手術パッケージ
S字結腸24日間滞在パッケージ
 
医療植毛ヘアケアセンター
自然な施術で一生禿げない毛髪づくり

少なった髪の毛をふさふさに戻したい。なんとか生涯薄毛の悩みから解放されたい。そんな薄毛・抜毛の悩みから自分を解放しましょう。そして、いたずらに無駄な方法で治療するのはやめにしましょう。不自然な方法はストレスになり、余計に薄毛、抜け毛につながります。

薄毛になる原因は、主に男性ホルモンにあります。そのため毛が薄くなりやすい部分は、男性ホルモンの影響を受けやすい前頭部と頭頂部です。逆に、男性ホルモンの影響を受けない後頭部や側頭部は薄くなりにくいのです。この薄くなりにくい部分の毛を、気になる部分に移植することが、医療植毛です。


医療植毛のメリット

医療植毛は一度、移植してしまえば元あった場所の毛と同様の状態を保ちます。その移植毛は後頭部あるいは側頭部の抜けにくい性質の髪を移植しますので、気になる部分に植えた毛髪も成長期、退行期、休止期と繰り返しながらずっと育成を続けてくれます。医療植毛は90~95%と生着率が高く、定着後はたとえ毛が抜けても毛周期どおりに毛が生えてきます。 人工毛と違い、患者さん自身の毛根を移植する為、拒絶反応は全くありません。毛根ごとの移植を丁寧に行う為、生え際のラインも自然な仕上がりになります。男性ホルモンに影響を受けない部分からの移植の為、移植後に再び薄くなる心配もありません。


医療植毛の症例

薄毛を深刻に悩んでいらっしゃるのは、若い男性に多いようです。かつらや人工毛による植毛なども需要が高まる一方のようですが、これは一過性の対応です。かつらだと夏場に蒸れたり、他人気を使わせることもありますし、人工毛の植毛も抜けてしまうとそれで終わりとなり、一過性の対応です。 医療植毛はご自分の毛髪を移植しますので、薄毛で悩む方はもちろん、事故でヒゲが生えなくなった方や、まゆ毛やまつ毛の薄い方、陰毛がない無毛症の方にも喜ばれている手術です。


植毛治療の方法

薄毛になりにくい後頭部や側頭部の健康な毛髪を、必要な量に応じて頭皮ごと採取します。採取した部位は高い美容外科的技術で丁寧に縫合され、髪の毛に隠れるので、ほとんど分かりません。採取した毛髪部位を、毛包ごとのユニット単位に株分けし、ご希望の部位に1単位ずつ丁寧に植え付けていきます。毛の向きや角度、仕上がりなどを考慮して手術を行なうため、生え際のラインも自然で、ご希望どおりに仕上げることが可能です。


ご注意事項

・手術前日には丁寧に髪を洗ってください。
・手術後、3日間はシャンプーでの洗髪ができません。
・クシやドライヤーは静かに気をつけてご使用下さい。
・締めつけのない、大きめの帽子を当日、ご持参ください。
・経過観察のため、3日後にご来院ください。

 

    料金/バーツ
医療植毛 (10日間の滞在が必要)   80/グラフト

お問い合わせ
弊社はヤンヒー病院の正式エージェントですが、ヤンヒー病院ではありませんので、お間違えにならないようにお願いします。
【メールフォームを利用して
・「無料メール相談フォーム」からお問い合わせ
・「仮予約お申し込みフォーム」から治療仮予約申し込み
・「診療予約フォーム」から診療予約申し込み
【E-メールでのお問い合わせ】
・フォームがご利用できない方は、inq☆yanheejapan.info(☆は@と読替えて下さい。)までご連絡下さい。

【お電話でのお問い合わせ
・日本人直通ダイヤル:日本から050-5857-7572(横須賀)まで日本時間で12:00~22:00の間でお願いいたします。
(日本から国番号はつけずに、おかけください。)お電話で予約処理できません。