ヤンヒー病院日本語情報センター「医療レーザー脱毛」

HOME > 医療レーザー脱毛
   
乳腺摘出・乳房切除小中サイズ手術パッケージ
乳腺摘出・乳房切除大サイズ手術パッケージ
子宮・卵巣摘出(腹腔鏡)手術パッケージ
子宮・卵巣摘出(腹部切開)手術パッケージ
皮下乳房切除+子宮・卵巣切除(腹部切開)
皮下乳房切除+子宮・卵巣切除(全腹腔鏡)
膣閉鎖と尿道形成・前腕皮弁陰茎形成の準備手術パッケージ
前腕皮弁陰茎形成手術パッケージ
S字結腸24日間滞在パッケージ
 
医療レーザー脱毛
ヤンヒー総合病院では、CoolGlide™Vantageレーザー(クールグライドレーザー)によるレーザー脱毛を行っており、このクールライドレーザーを使用することで日焼け後やうぶ毛や男性の髭も永久脱毛などの場合でも適切な脱毛処理ができます。またクールグライドには接触式冷却装置が備えられていて、照射後も赤みが出にくいので顔脱毛にも適しています。


医療レーザー脱毛とは

毛は毛周期を持ち、成長期、退行期、休止期という時期に分かれています。この毛周期により毛穴の中の脂腺の出口辺りもしくは立毛筋の付け根からの指令で毛乳頭が働いて毛を作ったり、毛の成長を抑えたりして作られます。この毛根全体にダメージを与えるために毛根の中の毛にレーザーに反応させて焼きます。すると毛が焼けた熱が毛根の周りの皮脂腺の出口、立毛筋の付け根、毛乳頭にダメージを与えます。毛の黒色はメラニンの集合体ですが、肌にもメラニンがあります。両者のメラニンの含有量の差を利用して行うのがレーザー脱毛です。

レーザー脱毛は、1回目の治療後1ヶ月以内に来院して、打ち直しとして治療範囲全体に再治療を行います。又、打ち直しから1~3ヵ月以内に、再度来ていただきます。


レーザー脱毛中のご注意事項

・日焼け後1ヵ月は肌のメラニンの状態が変化しているため、やけどなどを起こすことがあります。
・治療中は、日焼け止めをきちんと塗るなどの注意が必要です。
・治療中は、脱毛の効果を高めるために、毛抜き処理ではなく、剃ることをお薦めします。


エステ脱毛との違い

医療レーザー脱毛は病院、クリニックでしか認められていません。効果も高いが、逆に皮膚のトラブルや治療に熟練した者でなければ行えない、という事です。脱毛行為は医療行為、という見解が以前から日本の厚生労働省やタイの健康省で出されています。実際にエステではどのような機種を使用しているかは分かりませんが、病院で使用しているCoolGlide™Vantageレーザー(クールグライドレーザー)は一切エステでは使われていません。きちんとしたエステでは現在は脱毛は行っていません。実際エステ最大手の「たかの友梨」や「ラ・パルレ」では脱毛は行っていません。

 
 医療レーザー脱毛     料金/US$
・両ワキの下 1回     170
・両ワキの下 3回セット     450
・上腕または前腕(両腕) 1回     520
・上腕または前腕(両腕) 3回セット     1,500
・脚全体(両脚) 1回     850
・脚全体(両脚) 3回セット     2500
・太腿(両脚・ひざ半分含む) 1回     650
・太腿(両脚・ひざ半分含む) 3回セット     1,800
・すね、下腿(両脚・ひざ半分含む) 1回     520
・すね、下腿(両脚・ひざ半分含む) 3回セット     1,500
・胸・おなか(へそ周り含む) 1回     650
・胸・おなか(へそ周り含む) 3回セット     1,500
・背中 1回     850
・背中 3回セット     2,500
・ビキニライン 1回     220
・ビキニライン 3回セット     520
・ビキニライン広範囲 1回     350
・ビキニライン広範囲 3回セット     850
・ひげ 1回     500
・ひげ 3回セット     1,300


お問い合わせ
弊社はヤンヒー病院の正式エージェントですが、ヤンヒー病院ではありませんので、お間違えにならないようにお願いします。
【メールフォームを利用して
・「無料メール相談フォーム」からお問い合わせ
・「仮予約お申し込みフォーム」から治療仮予約申し込み
・「診療予約フォーム」から診療予約申し込み
【E-メールでのお問い合わせ】
・フォームがご利用できない方は、inq☆yanheejapan.info(☆は@と読替えて下さい。)までご連絡下さい。

【お電話でのお問い合わせ
・日本人直通ダイヤル:日本から050-5857-7572(横須賀)まで日本時間で12:00~22:00の間でお願いいたします。
(日本から国番号はつけずに、おかけください。)お電話で予約処理できません。