美容整形・性別適合手術(MtF/FtM)ならヤンヒー総合病院

HOME > 性別適合手術前の準備に関して
   
乳腺摘出・乳房切除小中サイズ手術パッケージ
乳腺摘出・乳房切除大サイズ手術パッケージ
子宮・卵巣摘出(腹腔鏡)手術パッケージ
子宮・卵巣摘出(腹部切開)手術パッケージ
皮下乳房切除+子宮・卵巣切除(腹部切開)
皮下乳房切除+子宮・卵巣切除(全腹腔鏡)
膣閉鎖と尿道形成・前腕皮弁陰茎形成の準備手術パッケージ
前腕皮弁陰茎形成手術パッケージ
S字結腸24日間滞在パッケージ
 
性別適合手術前の準備に関して
 

red05_next.gif手術前の準備 ・・・手術を希望される方は以下の項目をクリアしてください。

1 パスポートのない方はすぐにパスポートを取得して下さい。

2 20歳以下の方は両親の同意書と同行をご準備下さい。(英文で書かれたものとサインと印鑑-弊社で雛形をご用意できますので、ご用命ください。)

3 ヤンヒー病院指定の精神病医のGID診断書をご準備下さい。(英文+サイン+印鑑)

4 ホルモン治療暦を提出して下さい。(英文)
GID診断書にホルモン治療暦に関する記述(治療履歴)があれば不要です。

  英文への翻訳は弊社でも請け負っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

5  ご本人のお顔と患部写真をデジカメなどで撮影してメールで送付してください。

6 手術を行う3ヶ月以内になりましたら、健康診断を必ずして下さい。
   
(ヤンヒー病院から指定されていませんが、現地で重大な健康上の問題が見つかり、手術できない事態を回避するためです。)


■渡航前に行うべき健康診断の検査項目

・HIV検査
・血圧検査
・尿検査(尿中の糖及び蛋白の有無の検査)
・胸部レントゲン(間接撮影)
・心電図検査(EKG)
・血液検査(CBC)
(血液検査は、CBC(Complete Blood Cout:完全な血液のカウント)と呼ばれ、スクリーニング検査の基本となっています。 )
・血液生化学的検査 赤血球数 (RBC)、ヘモグロビン濃度 (Hb)、ヘマトクリット値 (Ht)血小板数(PLT)、Na(ナトリウム-sodium,)、K(カリウム-potassium)
・肝機能検査 GOT、GPT、γ-GTP
・脂質検査 総コレステロール(CHOL)、中性脂肪、HDL-コレステロール
・糖質検査 血糖

◎訪タイ1ヶ月前までに検査をお済ませいただくようお願いいたします。

検査結果はメールで添付して送っていただくか、:03-6369-3989 宛までFAXしてください。

健康診断の検査項目一覧フォーム 印刷してご利用下さい。

7 手術を受ける1ヶ月~2週間前から継続的なホルモン治療を止めて下さい。
ホルモン投与を停止する事で、血栓のリスクを減らす事が出来ます。錠剤服用は術前2週間、デポ(注射)の場合は4週間前に停止してください。経口抗アンドロゼンは、手術3日前には止めて下さい(注射の場合は、4週間前から停止するようにして下さい)。

アスピリン、イブプロフェン、ビタミンEの服用を最低2週間前から止めて下さい。傷の直りを遅くして、傷の色を悪くします。

絶対喫煙 ・・・・喫煙禁止などを守れない方のトラブルが多発していますので、必ず守っていただきたいと思います。

禁煙サポートサイト いい禁煙
タバコの害

TOPへ戻る

お問い合わせ
弊社はヤンヒー病院の正式エージェントですが、ヤンヒー病院ではありませんので、お間違えにならないようにお願いします。
【メールフォームを利用して
・「無料メール相談フォーム」からお問い合わせ
・「仮予約お申し込みフォーム」から治療仮予約申し込み
・「診療予約フォーム」から診療予約申し込み
【E-メールでのお問い合わせ】
・フォームがご利用できない方は、inq☆yanheejapan.info(☆は@と読替えて下さい。)までご連絡下さい。

【お電話でのお問い合わせ
・日本人直通ダイヤル:日本から050-5857-7572(横須賀)まで日本時間で12:00~22:00の間でお願いいたします。
(日本から国番号はつけずに、おかけください。)お電話で予約処理できません。